上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大曲の花火-前編-の続きです


いよいよ夜花火の部がスタート

20100831大曲花火1

迫力のある音が山に反響して体の芯に響きます



20100831大曲花火2

全国花火競技大会という名の通り
レベルの高い精巧な大輪が夜空を彩ります


20100831大曲花火3


20100831大曲花火5

惑星が現れたかのような美しさなんです



20100831大曲花火4

花火ごとに選曲された音楽があって
リズムを打つかのようにタイミングよく花開くので
すごーい!と会場の盛り上がりも常に最高潮



20100831大曲花火6

終盤にある大会提供花火は
待ってましたとばかりに歓声があがってました


20100831大曲花火7


20100831大曲花火8


終了近くなると、混雑を避けるためか早々と片付けを始める方もいて
人の動きが慌しくなる中でも大迫力の花火は続きますので・・・

20100831大曲花火9

立ち上がった人も思わず指差しちゃってます
煙で真っ白だけど花火の迫力伝わってますか?



今回、初めてにして100周年という記念すべき年に参加して
もう最初で最後かもしれないから・・・という覚悟でこの日に望んだので
とーーーっても期待をして会場入りしたわけですが
期待以上の内容の連続に本当に感無量の体験でした



* * * 撮影枚数800枚! * * *
うさぎ写真 br_decobanner_20100225140217.gif
ランキング参加中♪応援お願いします♪
スポンサーサイト
はいじに留守番をお願いして行ってきました
とっても感動して、まだ興奮冷め止まぬ状態です

大曲の花火大会といえば、明治時代から始まって今年でなんと記念すべき100周年
つい最近までは北海道にいたせいもあって、恥ずかしながら「大曲」の場所さえ知りませんでした

でも今、大曲からそう遠くない場所に住むようになったおかげで
あちらこちらから自然と目や耳にするようになった「大曲」という存在は
日に日に大きくなっていきました

早々と今年のメインイベントに決定して、そしてこのたび無事実現いたしました

20100829大曲花火1

花火開催の1週間前に下見に行くという気合の入れようです
今年は100周年記念のため、例年以上の混雑が予想されていたので
現地には前日入りしたのですが、深夜にもかかわらず駐車場はすでに満車に近い状態でした


当日の朝を迎えると、最高の花火日和といえるほどの快晴で
ふらりと出店でも見に行こうと歩いたものの、あまりの暑さで断念する程の猛暑でした

結局は車で体力温存して、昼花火の始まる直前に会場に向かって歩き出しました


20100829大曲花火2


雄物川を渡る橋を2つ越えて行くので、40分くらいは歩いたでしょうか
会場まで続く行列の波に乗って、前へ前へ


20100829大曲花火3

大行列をテクテクと歩いているうちに、昼花火が始まってしまいました


20100829大曲花火4


20100829大曲花火8

煙竜(えんりゅう)

歩きつつ昼花火を半分くらい見たところで、会場に到着

20100829大曲花火7

夜花火の前のしばしの休憩中
ドキドキしながら始まるのを待っていました


長くなってしまったので、次回に続きます
もう、本当に本当に感動したんです。。。



* * * お口あんぐりでした * * *
うさぎ写真 br_decobanner_20100225140217.gif
ランキング参加中♪応援お願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。